大会に向けて④~壮行会~

 本日5校時、3年生学年集会の形で壮行会を開きました。

 最初に2年生代表からのメッセージ動画を見た後、各部から決意表明がありました。

 所どころにパフォーマンスの披露もあり、場を盛り上げてくれました。

 今日の様子は録画して、明日1・2年生が視聴する予定です。

クラブチーム等で頑張っている人たちからも決意表明がありました。

各部の決意表明の後は、全員がすべての部に対してメッセージ記入を行いました。

校歌の中に「これぞ我ら湖北中!」という歌詞があります。

湖北中学校の代表として、各会場で「湖北中旋風」を巻き起こしてくれることを期待しています。

大会に向けて③

 今日は、校舎内で活動する部の様子です。

 吹奏楽部は、7月28日(水)に開催される吹奏楽コンクール地区大会に出場します。会場はひこね文化プラザです。

 美術部は、8月6日(金)~8月19日(木)に開催される第26回長浜市立中学校合同美術展「ブローニュの森作 品展 26th」に出品します。会場は、まがはま文化福祉プラザです。

 校舎内には、夏の大会に向けての掲示物が増えてきました。


3年生性教育講座・大会に向けて②

本日、3年生を対象に性教育講座が開かれました。講師に助産師の吉村真由美先生をお迎えし、「大人になるみなさんへ~命の現場から伝えたいこと~」というテーマでお話いただきました。

 「私が私である確率 250兆分の1」

 自分のことをもっともっと好きになって、大切な自分の命を輝かせなければいけませんね。

本日の放課後、体育館の様子を見てきました.。みんないい表情でいい汗かいていました。

 体育館関係の運動部は、すべて7月17日(土)・18日(日)に夏季総体ブロック大会に出場します。

 バスケットボール部は男女とも、会場は西中学校体育館です。

 女子バレーボール部は、本校体育館が会場となっています。

 卓球部の会場は、長浜市民体育館です。

 明日は水曜日ですが、大会前なので部活動ありです。

 ブロック大会まで後3日となりました。頑張れ湖北中!

夏の大会に向けて

 いよいよ夏の大会が迫ってきました。

 本日放課後のグランドの様子です。どの部も集中して練習に取り組めています。

 ソフトテニス部は、7月17日(土)・18日(日)に夏季総体ブロック大会に臨みます。会場は高月中学校です。

 陸上競技部は、7月17日(土)・18日(日)に通信陸上競技大会に出場します。会場は、布引陸上競技場です。

 野球部は、7月17日(土)から全県一斉の大会が始まります。本校1回戦の会場は、多賀町民グランドです。

 外の部は、梅雨の長雨の影響で調整が難しかったと思いますが、明日からは不安定ながらも晴マークが出ています。最後の調整がうまく進むことを祈っています。頑張ってください。

3年生実力テスト

 昨日、県教育委員会から2022年度県立高校の募集定員発表がありました。県全体では、全日制は昨年度と比べて360人(9学級)の増加。定時制、通信制は現行通り。湖北地域では、長浜北高が40人(1学級)増となりました。例年は、11月ごろに公表されていますが、本年度から出願までの期間を長くとるために早い時期の公表となったようです。

 本日、3年生は実力テストを「50分間×5教科」頑張りました。

 テストの結果から現時点での自分の力を把握して、夏休みには「伸ばすところ」、「補うところ」等、具体的な目標を立てて取り組んでほしいと思います。「希望進路の実現に向けて」力をつける「夏」にしましょう。

 天候の方は、梅雨末期で大雨が心配される日が続いていますが、いよいよ1週間後に夏季中体連ブロック大会が迫ってきました。明日、明後日の土日に最後の練習試合を計画している部もあるようです。ベストコンディションで大会を迎えられるように、ケガ・事故・病気には十分気を付けて頑張ってください。

 

人権集会

 湖北中学校人権週間4日目に入りました。

 今日は、6校時に講師の先生をお招きして人権集会(オンライン)を開きました。

 講師:田邊九二彦先生

 テーマ:「新型コロナウイルス感染症と人権」

・新型コロナウイルス感染症に関する差別や人権侵害に新しいものは何にもないこと

・実際に起こったおびただしい差別と人権侵害の実例の紹介

・医療者への差物や誹謗中傷の実例の紹介

・「感染者は悪くない」が当たり前になってほしいこと

・ネットやSNSでの人権侵害の実例の紹介

・いじめと差別は同じ構造であること(観衆や傍観者になってはダメ)

 最後に、新型コロナウイルス感染症は、マスク・アクリル板・ワクチン等で対策ができるけれど、その差別や人権侵害の予防は、人権学習しかない。「差別」の反対は「尊敬」である。「20世紀中に差別をなくすことはできなかったが、常に差別を許さないことを続けようとする努力が大切」とまとめられました。

 たくさんの実例を紹介いただきながら、私たちが考えていかなければならないことをたくさん教えていただきました。

湖北中1学期人権週間

 今年度、本校では学期ごとに学校独自の人権週間を設定し、日々の生活の中での人権意識を高める取り組みを行います。

 今日から1学期の人権週間の取組が始まりました。

 〇1学期のテーマ 「人権について考えよう~心も揃えたいですね~」

 〇期間 7月5日(月)~9日(金)

 〇取り組み ・読み物資料を使って読み合わせ              

       ・人権ポスター、標語の作成

       ・人権集会 7月8日(木)⑥校時 

 自他の人権や社会の課題等について考え、自分自身を振り返る機会にしてほしいと思います。

 

第1回トイレBeautifulプロジェクト!

  期末テスト2日目が終了しました。

 今日は部活動なしで下校となるところですが、放課後青葉会の整美&保安委員会の主催による第1回トイレBeautifulプロジェクトが行われ、有志107名が参加してくれました。

 校舎内だけでなく、体育館と外トイレの合計16か所のトイレを分担して、普段の掃除ではなかなか手が回らない箇所まで丁寧に頑張ってくれました。

 見違えるほどピカピカになりました。

 青葉会と有志107名の皆さん、ありがとうございました!

期末テスト1日目

 今日から7月。

 期末テスト1日目、どの教室もテスト独特の緊張感が張り詰めていました。あくまでも主観的な話ですが、3年生の教室には受験を意識した意気込み、1年生の教室には中間テストの時とはちょっと違ったたくましさが漂っているように感じました。

 明日も4時間のテストが予定されています。頑張れ!湖北中生